RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
パソコン壊れた〜
パソコンが壊れました。VAIOのTypeRで3年程使ってました。
モンハンを気持ち良〜くプレイしてたら、いきなり「パーン!」とパソコン内部から破裂音。画面が消え、続けて異臭が漂いました。あわててコンセントを引き抜きパソコン内部を、点検いたしました。異臭が出ているのは電源のようで一旦外して見てみると、水色の破片が電源内部にちらばってました。コンデンサの一つが破裂したのが原因でした。もちろん、その電源を使用する事は出来ないのでデータなどの中身を確認することは不能です。それもこの電源、規格がATXじゃないので市販品とそのまま交換というわけにはいかないようです。仕方ないので、カスタマーに連絡しました。私としては電源が欲しいだけなので部品で売ってくれないか?と相談したのですがそれは出来ないとのことで取りに来てもらう話になっていったのですが、修理代を聞いてビックリ!。¥39000から、それ以上かかるかもとのこと。400Wの電源で(このVAIOの電源400Wです)市販品の安い物なら、¥5000程度で買えるのに。それで一旦修理に出すのは保留にして市販の電源をなんとかつなぐ事にしました。市販品だと電源がパソコン本体に入りませんが、線をつなぐ事は可能です。ところがこのVAIO、電源から唯一の冷却用Fanを取っていて、基本Fanレス設計なんです。なんとか電源を入れる事は出来た(デ−タは無事でした)のですが、CPUなどの冷却を考えなくてはいけません。現在は扇風機の風をあてて冷やしてますが、いつまでも蓋を開いたままというわけにもいきませんねぇ。
それで現在は、なんとか現状のパーツで使える物は使って、別にATXケースを購入して中身を引っ越しさせるつもりです。なんせ嫁のパソコンを組んだばかりで、そのうえこのパソコンにもモンハンが出来るようにAGPのVGAを追加したばかりです。もったいないので、なんとかします。また報告します。
author:三十路のミズノ, category:日記, 01:48
comments(0), trackbacks(2), pookmark
モンスターハンターフロンティア(その2)
昨日は16時ちょうどですんなりと入れました。
ただ、また今日もメンテナンスで、また15時前後はログインゲームになってしまうのでしょうかねぇ。そういえばサーバーを3つに増やしたようで、これでキャラを3つ作れるようになりました。昨日はチビがず〜とやってて出来なかったので、今朝自分のキャラをサーバー2の方で作ってプレイしてました。サーバー2の方は人も少ない(早朝というのもありますが)のかサクサクと動いてなかなか調子良いです。まだ密林の初期クエストしかやってませんが、楽しい気分になってきましたよ〜。
author:三十路のミズノ, category:日記, 14:15
comments(0), trackbacks(4), pookmark
モンスターハンターフロンティア
今日からオープンベータがスタートですね。昨日までは、ログインするだけで苦労しましたが、正式サービスが始まるまでには改善されてるといいなぁ。
昨日まではキャラの追加が出来ないようだったので、うちのチビとキャラを共有してプレイしてました。時間が限られているので、ほとんどチビがやってましたが、、、。オンラインゲームというのを本格的にやるのは、初めてなので楽しみですね。
少しプレイしての感想ですが、モンハン自体、PSPでしかやったことが無いのですがグラフィックのきれいなところ、もちろんパソコンで出来る、というのが良いですね。私は専用のゲームパッドを使用してますが、キーボードでは操作に苦労しますね。PSPに比べてモンスターにあたえるダメージの当たり判定が厳しいので、思いのほか自分がダメージくらっちゃいます。もちろん下手なのもありますよ。
あ〜、それからイベントが終わってワールドの移動で通信ミスはかんべんして欲しいなぁ。
天下のカプコンがやってる事ですから、もちろん改善されるでしょう。期待してます。
author:三十路のミズノ, category:日記, 16:31
comments(0), trackbacks(4), pookmark
退院しました
結局、腰の手術をすることになり入院してましたが、先日退院してきました。
たぶん全ての原因はヘルニアだろうということになりました。手術には多少、抵抗もあったのですが2〜3日元気で1週間寝たきり、という状態が2ヶ月も続くとあきらめがつきます。そして現在は腰にきつくコルセットを巻いた状態で、抜糸も済んではいませんがパソコンぐらいは触れるくらいには良くなりました。コルセットのおかげか姿勢は異常に良いですが、、、。1ヶ月は絶対安静ということなので無理せず、先を考えて腰を大事にします。
手術に関しては全身麻酔で手術室に入ってから出てくるまで5時間程度だったそうです。内視鏡での作業だったので傷口も小さく輸血の必要もなかったので、体の負担も少なかったようです。実際、次の日には尿の管も取れて歩行器を使ってですが歩いてたくらいですから。医療の進歩はすばらしいですねぇ。
さて、休んでいれる間に模型の復活をしましょうか。クレーテも仕上げだけなので近日中にはアップしたいなぁ。
author:三十路のミズノ, category:日記, 01:46
comments(0), trackbacks(1), pookmark
パソコンを作ってみた
嫁さんのパソコンが使い始めて、もうそろそろ5年になります。さすがに5年も使うとちょっとずつですが、あちこち調子悪くなってきたので買い換える事にしました。素直にメーカー製のパソコンを買おうかと物色していたのですが、なかなか思うような物がありませんでした。そこで発想の転換です。気に入るものが無ければ作ればいい、ということで初めての自作パソコンに挑戦となりました。かといって何せ初心者なので、どんな部品を買えば良いのかもわかりません。仕方ないのでマニュアル本とネットで情報収集。とりあえずメジャーなパーツで組めば間違いないだろうという結論に達しそのように組む事にしました。ただこのパソコン、デザインをやってる嫁の仕事用も兼ねているのでそこそこ高い部品で組んでみました。

CPU Intel Core2Duo E6600
マザーボード ASUS P5B Delax
GPU GeForce 7600GT
メモリ 2GB(1G×2枚)
HDD 320GB(日立)
PCケース AS Enclosure S2R
電源 ZUMAX ZU-500W

といった感じです。PCケース、当初はもっと大型の物を考えていたのですがチビちゃんにイタズラされるので机の上に置きたいと嫁さんから言われたのでATXが入る出来るだけ小型のケース、さらにデザインの気に入る物を選んだらこれになりました。DVDは自分のパソコン用の予備があったのでそれを使いました。
組み立て自体は特に悩むところもなく、サクサクっと組めました。ASUSのマザーボードは日本語マニュアルも付属してるし、ケース前面用の細かい端子をまとめて挿せる変換アダプターが付いているので簡単でした。組み立てて最初の電源オンも問題なく作動して、逆に拍子抜けといった感じです。ここまでで、約3時間弱位かかりました。OSはデザインソフトの関係でVistaは見送り、XPです。インストールもBIOS設定も問題なく終了。ケース内の線関係をロックタイなどでまとめて蓋を閉めて完成となりました。
反省点としては、まずマザーボードをもう1ランク下げても良かったかなぁ、ということです。これはケースにも関係してくるのですが、今回使用したケースは高さが369ミリしかないので机の上に置いても圧迫感が少ないというメリットがあるのですが、その高さが無い事で、電源がマザーボードの一部にかかってしまう、というデメリットも生んでいます。これではPCI Expressが2本あっても意味ナシです。これを1本のタイプのマザーにしておくだけでもコスト削減出来たかなぁ、と思いました。次にケース自体は遮音性が高くCPUファンなどの動作音も気にならないのですが、唯一電源のファンだけが気になるレベルの音が出ています。静音タイプとうたっていたので期待していたのですが、ちょっと残念です。準ファンレスと言われてるような必要な時以外は作動しないタイプにしておけば良かったかなぁ。それから電源から内部へのケーブルも着脱式のタイプにしておけば良かったです。なんせケースが小さいので、まとめた線を逃がすのに一苦労です。そういうこともしっかりと考えなければいけませんね。今後予算に余裕が出来たら、交換も考えていきたいですね。
それから、嫁さんが使い始めてからですが、DVDが再生出来ないというトラブルがありました。内蔵DVDに付属していたWinDVDの画面が緑色になっちゃて観れない状態でした。これはPowerDVDという別のソフトを入れたらDVDが観れるようになったので、ソフトの問題だったのかなぁと思っています。
まぁ、嫁さんが「サクサク動いて速くていいねぇ〜」と喜んでくれてるので、それが一番嬉しいですね。今度は自分用を作りたいのですが予算の都合でいつになるのやら、、、。
author:三十路のミズノ, category:日記, 03:01
comments(0), trackbacks(1), pookmark
続いては?

グライフに続いては、同じくD3のクレーテです。WF冬の新作だけあって、ボディや頭部も中空にしてあってレジンなのに組みあがりが軽めになります。もちろんいつも通りにサクサクっと組みあがりますよ〜。クレーテは真鍮線等の工作が多めなので、その方が大変かもしれませんね。工作が簡単だった余力で抜きの関係上、省略されたと思われるリベット等のディテールを復活させてあげましょう。

後ろから見るとどのあたりに追加してあるか解りやすいかと思います。ただこの大きさの細かい部分なので気にならない方はそのままでもぜんぜんオッケーって感じですね。
さぁ、サフでも吹きましょうかね〜。
author:三十路のミズノ, category:模型、プラモデル, 01:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
グライフ完成

D3のグライフ、完成しました。足の痛みもあって長時間の連続作業は無理だったので思いのほか時間が掛かってしまいました。キット自体はいつも通りのバチピタなのでその部分でのストレスはありませんでした。唯一の注意といえばサイドのウインドを、はめて作る場合はボディの左右を接着する前にウインドを接着しておいた方が良いということ。それから、コードの取り回しを考えてパーツ分割がされているのでどこにコードを這わせるかよく考えてからパーツを接着した方がいいですね。私はな〜んにも考えずにパーツを接着してしまったので後でコードの取り付け穴を開けるのに苦労しました。
それと、少しだけボディの形をパテで変えてます。

パイロットのアップです。ヘッドのみホーネットの物を使用しました。ボディとヘルメットはキット付属の物を小改造して使用してます。
久しぶりに完成出来たので、それだけで満足です。やっぱ模型は楽しいなぁ。
author:三十路のミズノ, category:模型、プラモデル, 03:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
痛みが、、、。
先日からの股関節の痛みも炎症を抑える注射を打ってもらい少しずつ回復していました。が、それで油断したのか、昨日ウチの嫁が少し遠方にあるアウトレットモールに行きたいと言うので回復を確認するつもりで行ってきました。片道1.5時間車で移動してそのアウトレットモールには2時間ほど滞在。さらに戻り1.5時間運転の計5時間のお出かけです。実際の仕事でもこれ位の移動は毎日のようにあるし、これで大丈夫なら今週末から予定していた仕事への復帰の目処がたつというものです。ところが、今朝起きたら脚がまた思うように動かなくなってるではないですか!、がっかりです。会社からは、早く復帰してくれとありがたい言葉を頂いているのですが、これだと1週間もしないうちに自宅療養に逆戻りとなりそうです。かといって生活もありますのであまり休んでばかりもいられないので無理してでも復帰すべきなのか悩んでいます。痛み止めは大量にもらってあるのでそれで紛れているあいだだけでもとも思うのですが、出たり休んだりを繰り返す方がもっと迷惑なんじゃないかとも思います。完全に治そうとすると、癒着してしまっている神経の束をほぐす手術が必要みたいです。そこまで大事にしたくないなぁ、困った。
author:三十路のミズノ, category:日記, 03:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
飾っちゃいました

リビングに棚を義理の父に作って頂いたので飾ってみました。リアルアクションヒーローズのダースベイダーとストームトルーパーです。買ってからずいぶんと箱も開けずに放置してありましたが、せっかくなので出してみました。ちなみにストームトルーパーの内、1体はトイざラスで在庫処分品で¥5000で最近手に入れました。それもあって出したのですがやっぱりダースベイダーの後ろにはストームトルーパー2体飾りたいですよね〜。飾ったついでにEP4から観直しています。いいですね〜SW。ボバフェットも欲しくなっちゃいますね〜。
author:三十路のミズノ, category:日記, 16:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
痛いです
昔、交通事故で大怪我をしたのですが、その後遺症らしきものが出てしまい先日から仕事に行ってません。ちゃんと大きな病院で診てもらったのですが左坐骨神経障害という事で左足の痛み(たまに激痛)とひどい痺れで弱ってます。坐骨神経の周りが炎症をおこして圧迫しているのが原因だと思われ、炎症を抑える注射を打ってもらってなんとか短時間なら座ってられるようになりました。そう!、一番困るのが座っている時が一番痛いという事です。だから今日注射を打つまで、家では立ってるか寝てる事しか出来ないという悲惨な状況でした。まだ一週間は安静にしてなきゃいけないので、痛みを誤魔化しつつ何か一つでも模型が作れないかなぁ、と目論んでいます。D3のクレーテがグライフかなぁ。とりあえずマジックリンに漬けとこう。
でも本当に心配なのは、この一番いそがしい年度末に10日ほど休んでしまう事です。休み明けには席が無いかも、、、。
author:三十路のミズノ, category:日記, 02:58
comments(0), trackbacks(0), pookmark